2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2015年8月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年9月

被用者年金一元化

平成27年10月から、厚生年金と共済年金が一元化されます。

これまで、三共済(JR共済、JT共済、NTT共済)の統合、農林共済の統合がありましたが、共済年金も厚生年金となります。

これに伴い、「老齢厚生年金を受けている議員の皆様へ」という記事が日本年金機構ホームページに記載されていました(→http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/kyotsu/itigenka/20150918.html)。

歳費の月額(議員報酬の月額)等により、厚生年金の一部または全部が支給停止になりますので届出してください、という内容です。

共済年金は社労士業務の対象外でしたが、厚生年金に統合されたことで、ずっと公務員だった方の年金請求の依頼を受けることもでてくるかもしれません。

愛媛県最低賃金(H.27.10.3)

愛媛労働局ホームページ(http://ehime-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/)より。

愛媛県の地域別最低賃金が、平成27年10月3日より696円になります(「201582110141.pdf」をダウンロード

)。

現在より16円の増加です。この額を下回る時間給の方がいらっしゃる場合は、労働条件変更の準備をおすすめください。日給、月給の場合も、1時間当たりの給与額がこの最低賃金額を下回ってはいけません。

こころほっとライン

本日より、メンタルヘルス不調やストレスチェック制度、過重労働による健康障害の防止対策に関することについて、全国の労働者等からの電話相談に応じる窓口「こころほっとライン」が開設されます(厚生労働省ホームページ→http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000095839.html)。

フリーダイヤルで、月・火は17:00から22:00、土・日は10:00から16:00(祝日・年末年始を除く)の受付となっているようです。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年12月 »