2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

通知カード 例外

10月以降、住民票の住所地に通知されるマイナンバーですが、以下の場合、居所への送付も可能です(総務省ホームページ→よりhttp://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/08.html)。

・東日本大震災により被災し、住所地以外の場所へ避難している方

・ドメスティック・バイオレンス(DV)、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者で、住所地以外の場所へ移動している方

・医療機関・施設等への長期の入院・入所が見込まれ、かつ、住所地に誰も居住していない方

・上記以外の方で、やむを得ない理由により住所地において通知カードの送付を受けることができない方

上記リンク先の申請書に必要事項を記入し、住民票のある市区町村へ持参または郵送とのことです(その他添付書類あり)。9月25日(金)までの申請が必要です。

基礎年金番号変更のお知らせ

日本年金機構への不正アクセスにより個人情報が流出した件で、新しい基礎年金番号のお知らせ等が週明け(8月24日(月))より発送される予定です

(厚生労働省ホームページより(PDFファイル)→http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/dl/houdouhappyou_jps_150820-01.pdf)。

6月にお詫びの文書が送られた方が対象で、簡易書留により、9月中には対象者すべてに発送の予定とのことです。

今回の変更による手続きは必要ありません。

平成28年1月からの雇用保険の届出

平成28年1月からのマイナンバー制度開始が近づいていますが、社労士業務に関係するところでは、雇用保険手続き書類へのマイナンバー記載が始まります(概要リーフレット(PDFファイル)→「koyouhokentodokede.pdf」をダウンロード

)。

マイナンバー制度への対応に頭を抱えている企業もあると思います。もっと準備期間がほしい、というのが本音です。

厚生年金保険料額表(平成27年9月分~)

日本年金機構ホームページ(http://www.nenkin.go.jp/n/www/index.html)に、平成27年9月分からの厚生年金保険料額表掲載のお知らせがありました。

厚生年金保険料率は、平成29年9月まで毎年引き上げられることになっていて、平成27年9月分(10月納付)から厚生年金保険料率が変更になります。健康保険料率および介護保険料率は例年3月に改定されます(今年は4月分からにずれ込みました)。

ちなみに、9月分からは、翌年8月分までの新しい標準報酬月額が適用されます。標準報酬月額は、社会保険料の計算に用いる金額で、条件に該当するような給与の変更がなければ、1年間変わりません(雇用保険料と異なり、社会保険料は支給額により変動はしません)。

標準報酬月額は、毎年4月から6月に支払われた給与をもとに決定されます。この手続きが、7月1日から10日に行われる社会保険の算定基礎届手続きです。万が一、この手続きを忘れている会社は、すぐ手続きしてください。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »