2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 若手プロジェクト | トップページ | 労働契約期間 »

時間有休

今年4月の労働基準法改正で、時間単位の有給休暇取得が認められるようになりました。条件つきですが。

労基法上、有給休暇は日単位が原則です。つまり、「丸一日しっかり休ませる」ことが原則で、一部だけ有休というのは労働者のためにならない、という考え方だと思います。ただ、労働者が希望し、使用者が同意すれば、半日単位はこれまでも認められていました。

今回の改正で、時間単位が認められることになりました。しかし、日単位が原則であることに変わりはなく、時間単位の取得には条件があります。それは、労使協定を結ぶこと、そして、時間単位で取得できる有給休暇は5日以内とすることです。

時間単位のほうが助かるという方もいらっしゃると思いますが、あくまで例外の制度ということになります。そのうち、「昔は日単位が原則だった」と言うようになるかもしれませんがhappy01

<ご案内>

労働保険年度更新、社会保険算定基礎届のご準備はお早めに。

ほった社会保険労務士事務所(特定社会保険労務士 堀田 学)

« 若手プロジェクト | トップページ | 労働契約期間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010628/34675873

この記事へのトラックバック一覧です: 時間有休:

« 若手プロジェクト | トップページ | 労働契約期間 »