2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 後期高齢者医療制度リーフレット | トップページ | 日本年金機構正規職員 »

70~74歳の一部負担金

協会けんぽ(全国健康保険協会)のホームページで、「70~74歳の方の一部負担金見直しの凍結」について掲載されています(http://www.kyoukaikenpo.or.jp/news/detail.1.37637.html)。

病院にかかったときの窓口で支払う治療費等についての話です。

協会けんぽ管掌の健康保険では、小学校入学前の被扶養者、70歳以上の方は2割負担となっています(その他は3割負担。また、70歳以上(75歳未満)で現役並みの所得がある方も3割負担です)。

現役並み所得者を除く70歳以上(75歳未満)の方については、平成20年4月から1割負担が2割負担に引き上げとなりましたが、1割負担に据え置かれていました。

平成22年度も凍結措置を継続するため、一部負担金割合について高齢受給者証に「2割(ただし、平成22年3月31日までは1割)」と表示されている方に「2割(ただし、平成23年3月31日までは1割)」と変更した新たな高齢者受給者証が送付される予定となっています。

« 後期高齢者医療制度リーフレット | トップページ | 日本年金機構正規職員 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010628/33685196

この記事へのトラックバック一覧です: 70~74歳の一部負担金:

» 話し方なら山口修のPerfectCommunication [話し方なら山口修のPerfectCommunication]
話し方を少し変えるだけで、アナタは友達の輪の中心に! 自分に自信が出て積極的な対人関係が築けます。 職場で、学校で、サークル活動で、アナタはなくてはならない人気者に! [続きを読む]

» 国民健康保険、払いすぎていませんか? [国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアル]
『高額な国民健康保険に悩んでいませんか?』 もしあなたが国民健康保険を払っているなら、 支払いを10分の1にできる可能性があります。 [続きを読む]

« 後期高齢者医療制度リーフレット | トップページ | 日本年金機構正規職員 »