2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 電子署名の省略 | トップページ | 雇用保険改正関連資料 »

若年層の就業

総務省統計局は、若年層(15~34歳)の就業の希望と「仕事のための訓練・自己啓発」の状況について、「平成19年就業構造基本調査」の結果から取りまとめました(http://www.stat.go.jp/data/shugyou/topics/topi36.htm)。

有業者の転職希望では、男性の転職希望者は、正規労働者で15.5%、非正規労働者で33.2%、女性の転職希望者は、正規労働者で16.8%、非正規労働者で24.8%となっています。また、非正規労働者の転職希望者うち、男性の71.0%、女性の61.0%が正規就業を希望しているという結果でした。

無業者の就業希望では、男性の就業希望者は30.3%、女性の就業希望者は38.9%で、就業希望者のうち正規就業の希望者は、男性59.0%、女性31.8%でした。無業者は「家事」、「通学」、「家事・通学以外」に分けられていますが、「無業者(家事)」の割合は男性0.4%、女性17.4%。「無業者(家事・通学以外)」の割合は男性5.8%、女性3.6%となっており、就業希望の女性無業者のうち、正規就業希望が31.8%にとどまっているのは、育児等が影響しているのかもしれません。

« 電子署名の省略 | トップページ | 雇用保険改正関連資料 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010628/28876582

この記事へのトラックバック一覧です: 若年層の就業:

« 電子署名の省略 | トップページ | 雇用保険改正関連資料 »