2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 特別給付 | トップページ | 要望 »

労災かくし

厚生労働省ホームページに、労災かくしの送検事例が記載されています(http://www.mhlw.go.jp/general/seido/roudou/rousai/4.html)。

事例の中で目についたのは、「元請けに迷惑がかかる」「仕事がもらえなくなる」といった表現です。建設現場などは、現場ごとに労災の適用となります。元請けを事業主(社長)とした期間限定の会社と考えてください。ですので、下請けの会社が起こした事故でも元請けの労災を使うことになります。

労災の給付はいくつかありますが、その中に「療養補償給付」というのがあります。簡単に言うと病院にかかったときの費用に対するもので、健康保険や国民健康保険のような自己負担はありません。労災かくしをすることで、負傷した労働者は本当なら払わなくてもよい費用を払うことになったり、受けられるはずだった給付が受けられなくなったりします。

「仕事がもらえなくなる」という不安が、「絶対に労災を起こさない」という環境づくりにつながればいいのですが。

« 特別給付 | トップページ | 要望 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010628/23523933

この記事へのトラックバック一覧です: 労災かくし:

« 特別給付 | トップページ | 要望 »