2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 裁判員制度 | トップページ | 改正石綿健康被害救済法 »

ワークショップ

財団法人労働研究・研修機構は、「毎年、韓国労働研究院(KLI)と協力して、日韓両国に共通する労働政策課題を取り上げて議論し、相互の研究の深化を図ることを目的に「日韓ワークショップ」を開催」しているそうです(http://www.jil.go.jp/institute/chosa/2008/08-047.htm)。

今年は「地域雇用」をテーマに、6月17日に開催されました。韓国でも、地域雇用は「ソウル首都圏への経済集中を緩和させ、各地域の均衡的な発展を促す政策の一環と位置づけ」られているそうです。

このような研究の場が開催されていたのは初めて知りました。それぞれの立場、環境により視点が異なることもあると思います。長期的になると思いますが、両国でのそれぞれの取り組みが今後のお互いの政策にプラスとなることもあるかもしれませんね。

« 裁判員制度 | トップページ | 改正石綿健康被害救済法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010628/23643037

この記事へのトラックバック一覧です: ワークショップ:

« 裁判員制度 | トップページ | 改正石綿健康被害救済法 »