2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 聴導犬 | トップページ | 各種団体 »

引下げ

雇用保険の基本手当の日額、高年齢雇用継続給付の支給限度額等が引下げられます(http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/07/dl/h0703-1a.pdf)。これは、雇用保険法の規定に基づくもので、毎月勤労統計の平成19年度の平均給与額が平成18年度の平均給与額に比べて低下したことから、その低下率に応じて引下げられることとなりました。本年8月1日から適用されます。

これに関連して、失業手当についてですが、退職前6ヵ月の1日当たりの平均額(賃金日額)に50%~80%(60歳以上65歳未満は45%~80%)をかけた基本手当日額をもとに支給されます。この50%~80%の給付率は、賃金日額が低いほど高く、賃金日額が高いほど低くなります。今までの収入と同じくらいの失業手当が受け取れるわけではありません。失業手当の受給要件に働く意思のある人というのがあります。働かなくても今までと同じ収入が入るなら、もらえるだけもらっておこう、というのを防ぐためと考えていただくといいかと思います。

失業手当等の手続きなどについては、こちらを参考にされてください。→http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h.html

« 聴導犬 | トップページ | 各種団体 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010628/22133689

この記事へのトラックバック一覧です: 引下げ:

« 聴導犬 | トップページ | 各種団体 »