2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 指導強化 | トップページ | 新人 »

グローバル

経済産業省が提唱している「アジア人財資金構想」。四国でも昨秋、「四国発グローバル人財創出を目指した留学生支援プログラム」が採択され、アジア出身留学生の就職支援がスタートしたとのことです。ビジネス日本語などを勉強したり、地元企業でインターンシップに参加。などが実施されているそうです。過去5年で外国人留学生の採用実績はまだまだ低いとのこと。<愛媛新聞紙面より>

独立行政法人 労働政策研究・研修機構が先日発表した「外国人留学生の採用に関する調査」の結果に次のようなものがあります。

・過去3年間で留学生を採用しなかった理由で多かったのは「社内の受け入れ体制が整っていないから(コミュニケーションの問題等)」、「外国人の採用自体に消極的だから」

・留学生へのイメージで「そう思う」の割合が多かったのは「自己主張が強い」、「日本語能力が不足している」、「定着率が低い」

・留学生を採用した理由で最も多かったのは「国籍に関係なく優秀な人材を確保するため(学歴・公的資格等を含めた専門知識・技術)」

経済のグローバル化への対応は、大なり小なり必要なことと思います。英語はもちろん外国語が話せない私には、グローバル化は耳の痛い話ですが、そうも言っていられませんね。

上記の調査結果を見ながら、障がい者雇用に通じるものを感じました。知らない、できない、分からない、と敬遠することで、大きな利益を逃していることがあるかもしれませんね。

« 指導強化 | トップページ | 新人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010628/12404502

この記事へのトラックバック一覧です: グローバル:

« 指導強化 | トップページ | 新人 »