2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 新規適用 | トップページ | ちょっと散歩 »

雇用保険

青い文字のほうが見やすいのではないかと思い、青色にしてみました。こんな感じで試行錯誤がしばらく続くかと思います。

今日は、雇用保険についてです。労災保険(正式には労働者災害補償保険)とあわせて労働保険とよばれています。この労働保険の保険料は前払い制です。年度更新手続といって、ちょうど今の時期に昨年度分の保険料を確定し、本年度分の納付をおこないます。

さて、雇用保険といえば失業給付を思い浮かべる方が多いと思います。私もかつて受給しました。昨年、改正があり、正社員の方も1年以上お勤めでないと失業給付を受給することができません(倒産や解雇等の場合を除く)。

その他にも「教育訓練給付」「育児休業給付」「介護休業給付」「高年齢雇用継続給付」のように現在働いている方が受給できるものもあります。

雇用保険は、パートの方でも1年以上引き続き雇用が見込まれ、1週間の所定労働時間が20時間以上であれば加入しなければなりません。昨日紹介した健康保険、厚生年金保険は対象外だけど雇用保険の対象になるという方もいらっしゃいます(雇用保険の対象だから扶養からはずれるということはありません)。

雇用保険率は、一般の事業(15/1000)、農林水産、清酒製造の事業(17/1000)、建設の事業(18/1000)となっています。一般の事業を例にとると、従業員の負担は、6/1000です。ということは、事業主の負担は9/1000となります。昨日も触れたように、事業主が半分以上を負担しています。さらに昨年から一般拠出金の納付も始まりました(事業主が負担)。ちなみに、従業員負担6/1000ということは、給料20万円だと雇用保険料は1,200円ということになります。

昨年、雇用保険率の改定があり、以前よりも保険率が下がりました。ただ、このことに関してすったもんだがあって、年度更新の日程がずれ込みましたね。

最後に。雇用保険被保険者証は、転職した際に新しい会社へ提出しなければいけませんので、大切に保管してください。また、事業主の方は雇用保険被保険者証を確実に従業員の方にお渡しください。

« 新規適用 | トップページ | ちょっと散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010628/12155569

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用保険:

« 新規適用 | トップページ | ちょっと散歩 »