2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 方向オンチ | トップページ | 就業規則 »

受験案内

先週、今年の社会保険労務士試験の受験要領が発表されました(http://www.sharosi-siken.or.jp/)。

3回受験しました。愛媛県内には試験会場がなくて、愛媛からだと香川か広島で受験する方が大半だと思います。私は3回とも高松に行きました。3回中、2回が一番前の席。運がいいのか悪いのかわかりません。ちなみに合格した年は一番前の席でした。

各科目とも基準点を超えていないと、合計が高得点でも不合格になるため、毎年多くのドラマが起きてることと思います。1年目は話になりませんでしたが、2年目は2点足りず不合格。合格した3年目(平成18年の試験)も途中、ダメだと思いました。得意な科目から解いていくなど、皆さんやりやすい順番で解いていくのですが、私は最初から順番に解くのが一番しっくりするので本番もそう解いてました。

試験内容の説明は省きますが、選択式の「社会保険に関する一般常識」という科目で頭が真っ白になりました。「頭が真っ白になるってこんな状態なんやあ」と思いました。過去の試験、模試を通じて初めて問題をとばしました。マークシート方式なので、とりあえず答えを埋めておいて、あとでゆっくり考えることもできますが、それすらできず・・・

「また1年勉強せんといかんのか」と力が抜けかけましたが、他の科目を解き終えたあとで、なんとか答えを埋めました。解答速報も各社で意見が分かれたりして、試験日から合格発表までの約2ヶ月半は胃が痛かったです。結局、その科目の基準点には達してなかったのですが、救済措置により文字通り救済されました。

先日の話ではないですが、試験は試験。特に実務経験がある方は、そう割り切らないと実務経験が邪魔をする場合があるかもしれません。それと、受験される方は、模試は受けておいたほうがいいと思います。

« 方向オンチ | トップページ | 就業規則 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1010628/20358935

この記事へのトラックバック一覧です: 受験案内:

« 方向オンチ | トップページ | 就業規則 »